看護師.例文.Net

看護師の病院への志望動機・志望理由書の書き方(例文、見本、サンプル、就職試験、専門、履歴書

看護師の病院の志望動機のかため方

採用者は、なぜ病院への志望動機を聞くのか?

 看護師の採用試験の面接で必ず聞かれる質問は、「この病院を志望した理由をお聞かせください」という質問です。

 面接官は、この質問をすることで、応募者が、病院のことをきちんと調べて、深く知った上で応募しているのかどうかを確認するためです

 つまり、応募者の病院への就職する意欲をチェックしています。

 この質問は、即答できるように、回答を練り上げておきましょう。

 ここでは、オーソドックスな志望動機の作り方を説明します。

病院研究をしよう

 面接用の志望動機を作成するうえで行ってほしいのが、病院の研究です。

 どんな病院にも、必ず、①病院自身がアピールしているポイント、あるいは、②病院自身がアピールしているポイントではないが、他の病院とは違う特徴があります。

 病院のホームページをチェックしたり、病院名を検索して得られた情報をチェックするなどして、①や②を調べましょう。

 なお、①や②は、経営方針や、事業内容であることが多いです。

病院研究をしたら、志望理由の作成に取り掛かろう

 上記の①や②を調べたら、調べたものの中から、あなたが良いと感じたポイントを挙げましょう。

 そして、面接では、良いと思った理由を説明します。

 できれば、あなたの仕事の価値観に合う病院であると説明するのがベストです。

 このように説明することで、病院のことをしっかり調べていることを、面接官にアピールすることができます。

 また、あなたの価値観に合う病院であると伝えることで、長く働いてくれるだろうという期待を持ってもらえますので、採用につながりやすくなります。

事例1

 たとえば、志望する病院が、どんな救急患者も断らずに、必ず受け入れることをアピールしているとします。

 この場合、面接で「なぜ、この病院を志望したのですか?」と聞かれたら、

「どんな救急患者も断らずに必ず受け入れるという姿勢が素晴らしいと思いました。自分は、患者と信頼関係を築きながら仕事をしていきたいと考えておりますが、このような姿勢を持つ貴院であれば、患者と信頼関係を築きながら働ける病院であると思いました」などと説明します。

事例2

 また、たとえば、志望する病院が、カルテを患者さんに全面的に開示をし、さらに、医療安全にも熱心だとします。

 この場合、面接で「なぜ、この病院を志望したのですか?」と聞かれたら、

 「医療の透明性の確保に努めておられる貴院の姿勢は、患者様が、安心して治療を受けることに繋がると思います。また、貴院は、安全な医療の実践を目指して医療安全委員会が設置されているとお聞きしています。このように、患者様のことを第一に考える貴院であれば、患者様のために誠心誠意、働けると思いました」などと説明します。